写真やビデオから、愛犬(ラブラドール レトリーバー ゴールデン レトリバーなど)のフィギュアを制作致します。

ラブラドール レトリーバー ゴールデン レトリバーの愛犬フィギュアgodog
会社概要 サイトマップ お問い合わせ プライバシーポリシー 通信販売法表記
godogとは 制作例のご紹介 アトリエ紹介 制作の流れ ご注文方法 ご注文、ご質問 ショッピングガイド godog トップページ
NEW CONTENTS ! 働く犬のお話 | リンク集 | BBS |
 
働く犬のお話  〜 第一回 介助犬 〜

私たちの周りには日々、数多くの犬達を目にします。
ついつい愛くるしくて見とれてしまうことが多くあります。
 

犬はただ可愛いだけではなく、人間のお手伝いをしてくれる『職業犬』という、
優れた犬がいることをご存知ですか?
不定期ながら、少しずつ『職業犬』の紹介をさせて頂きます。



介助犬

介助犬とは
身体の不自由な方の手足となって日常生活の手助けをするためにトレーニングを積んだみ介助犬試験に合格した犬が介助犬と言われています。

歩行や起立を補助してたり、物を取る・ドアを開けるなどの身の回りの細かい作業を介助犬がお手伝いしています。

介助犬はハーネスと言われる胴輪、介助犬と書かれたコートを着てお仕事しています。
日本ではまだあまりなじみがなく、全国に約30頭の介助犬がいると言われています。
また、1頭の介助犬を育成するのに250万円から300万円位の費用が掛かると言われており、
主にその費用はボランティアの方々の募金から賄われています。

ですが、どんな犬でも介助犬になれる訳ではなく、介助犬になるまでの訓練を受けている
途中で、介助犬に適正でないと判断された犬はリジェクト犬(却下犬)となり、
介助犬になれません。
もちろん、リジェクトされるまでに費用がかかっているので、大変残念な結果となります。
※リジェクト犬のその後は普通のワンコとして暖かい家庭に迎え入れられていくので、
生活に困ることはないのでご安心下さい。


リタイア犬

介助犬をリタイアしたワンコのその後は、お使いしていた方に引き取られるか、
リタイア犬を迎え入れてくれる方に引き取られ幸せな余生を暮らしていきます。
ですが、引き取り手の方は常に募集していくべきと考えます。
ですので、職業犬の引き取りにご協力していただける方がいましたらお気軽に
ご連絡くださいませ。

介助犬豆知識

現在、アメリカなどでは刑務所の中で囚人が介助犬を育成する「プリズンドッグ」と言われるプログラムが実地されています。
日本でもこうした運動ができれば、費用が掛からず多くの人に良い効果や囚人の方にも心の発育が期待でき相乗していけるのに、強いく思いました。

介助犬発足の歴史

1975年 アメリカのボニタ・M・バーキン氏によって考案される。
イギリス・フランス・カナダなどに広がり、欧米では数千頭の介助犬が活躍している。
1990年 日本における介助犬の歴史は、障害をもった方がテレビでアメリカの介助犬を見て、自分も介助犬とともに暮らしたいとも思いをもったことがきっかけになった。
1992年 多くの支援や企業の協力により、アメリカの介助犬団体より1頭の介助犬を貸与。日本で最初の介助犬となる。
1995年 国産初の介助犬が誕生。
1996年 教科書に介助犬についての記事が登場。全国各地で普及活動を行う。
1997年 子犬から一貫した育成を開始。
1999年 繁殖からトレーニング、ユーザー希望者と候補犬とが共に生活しながら合同トレーニングを行う施設を併設。
2001年 国内最高齢69歳のユーザーが介助犬と生活。
また国内紙年少13歳のユーザー候補が合同トレーニングを開始。
2002年 「身体障害者補助犬法案」が国会にて成立。
2006年現在 日本には約30頭の介助犬がいる。

一般的な介助犬の犬種  

ラブラドールレトリバー ・ゴールデンレトリバーなど

これらの犬種が使われる理由

 適当な体の大きさで体力もあり、落ちたものをとるなどの作業能力に優れていて
 人懐っこく威圧感を回りに与えない。

主な介助犬団体

・介助犬協会   ・日本介助犬トレーニングセンター
・日本パートナードッグ協会    ・関西介助犬協会    ・日本介助犬育成の会

[ 働く犬のお話 ]
●第一回 「介助犬」
●第二回 「盲導犬」
HOME > 働く犬のお話
godogとは │ 制作例ご紹介 │ アトリエ紹介 │ 制作の流れ │ ご注文方法 │ ご注文及びご質問 │ ショッピングガイド │ HOME
会社概要サイトマップお問い合わせプライバシーポリシー通信販売法表記リンク集BBS
ラブラドール レトリーバー ゴールデン レトリバーなどの愛犬フィギュア Copyright (C) 2006 godog. All Rights Reserved.